汗疱の治し方には体質改善!食事を変える治療方法とその効果とは

汗疱の治し方 体質改善

このブログに辿り着いたあなたは
ビオチン療法をやっても薬を塗っても

何度もぶり返す汗疱

これって、肌の表面上の問題じゃなく体の中から変えて行かないとダメだと
気が付かれた頃かもしれませんね

その通りです!

ブログで何度も繰り返し書いていますが

汗疱の治し方
今症状に出ている水泡の痒みや、掻きむしった後のボロボロの肌の対処も大切ですが

最重要な事は

水疱が出ない期間を長く作る事が大切です

要は体の中から改善していく治療方法に目を向ける事が大切です

体質改善食事を変える)が最重要なんです
遺伝的な物、生まれ持った体質は変える事が出来ませんが

生まれた後に自分が食べた物で出来た体質は食生活を変える事で体質が変化していきます

自分の身体の中で起こった症状は 自分の身体で治す

体質改善は直ぐに効果が出るものでもなく時間が掛かるものです

3ヶ月~6ヶ月位から少しずつ身体が変わって来たかなと感じます

大きく身体の中が変わるとなれば数年単位となります

本当に汗疱を治したい!
と強く思うのであれば

食べ物を変える

血が変わる

細胞が変わる

これを徹底して行うべきです
とは言っても実際には継続するのが難しいもの事実です

継続できるかはどれだけ

本気で汗疱を治したい!の気持ち次第ですが
長く続ける為にもできる部分から少しづつストレスの無い範囲で実践してみて下さい

体質改善の記事は重要な記事となります
その為複数に分けて記事を書いて行こうと思います

この記事を読んで分かる事

体質を変える為に行う初級編として
控えた方が良い食べ物
食べると良いい食べ物
を順番に説明していきます

私は
40年もの長い間汗疱に悩み続け、痒い水泡で手がボロボロになりながらも汗疱と向き合い苦しみ続けてきました。

サプリメントを飲んだり
・市販の
塗り薬やハンドクリーム塗ったり
・漢方を試したり
・体質改善をしたり

今まで色々と自分の肌で検証し続けましたその経験を元に
汗疱ブログとして情報をお伝えしています

汗疱治し方治療方法には体質改善が重要

食べる物を変える食事療法として

食べる物事を控えた方が良い食材

ジャンクフード
そもそも「ジャンク」とは 故障している 壊れているという意味があります
代表的な食べ物が
・ハンバーガー
・ポテトチップス
・フライドポテト
・インスタント食品カップラーメンやカップ焼きそば
・菓子パンやドーナツ

など・・・・

ジャンクフードは
脂質・高カロリー・糖質・塩分が多い
そして
ビタミン ミネラル 食物繊維は不足と言うか

ほぼ無に等しい
このようなほぼ栄養がゼロの物を食べていては身体が喜ぶ訳がありません
お金を払って自ら不健康な物を口にしていると思うとゾッとします

お総菜コーナーにある揚げ物 
・サラダ油
・マーガリン

油の多い食品を食べていると食生活の乱れから健康な皮膚を作る事ができなくなります

小麦粉

小麦粉は私達の身近な食品多く使われています
ラーメンやパンにパスタにピザなど
書き出すとキリが有りません

この小麦は強力な中毒性があり、食べるともっと食べたい!と止まりません

小麦には【グルテン】というたんぱく質が含まれており
このグルテンが体作りの邪魔をしているんです

グルテンはネバ~~~とのり状になっており
腸にへばりつきせっかく野菜や果物を食べても

腸内にへばりついているグルテンが邪魔で栄養が腸内で吸収されにくくなります

とは言っても美味しいパン・ラーメンにパンにパスタ止めれません!
それにお味噌や醤油にもグルテンが入っている為完全にグルテンを除去生活は難しいです。

ただ意識をしてパンが好きな方はパンの回数を減らしご飯に切り替えるとか
食べたいものをが我慢してストレスになるよりも回数を減らす事が大切です


カット野菜

意外と知られていませんが、スーパーで売っている洗わずにそのまま食べれるカット野菜
何故カットされた野菜は傷まずに綺麗なままだと考えた事ありますか?

腐らないように傷まないように洗剤で野菜を洗っているからなんです
身体に良いと思って洗うのが面倒だ切るのが面倒だと思ってカット野菜買われている方

洗剤を一緒に食べている様なものです

あれこれと控えた方が良い物を並べましたが
全てを排除する事は本当に難しく続きませんストレスの無い範囲内で控えて下さい

それでは次に体質改善にむけて

積極的に食べたい物

身体が喜ぶ食べ物がコチラです

汗疱治療に効果のある食べ物

まず体質改善の初歩として取り組みやすい食べ物を取り上げてみました

水です!炭酸水でもなく冷水でもなく

常温の水

朝起きてからコマ目に水を飲む
一度に飲みすぎると尿として出て行くだけなので一回の目安は
200ml位を目安に飲んで下さい

可能であれば1時間毎に200ml位飲む
そうすると一日に無理なく2ℓは飲めると思います

水はとにかく体中の老廃物を外に出してくれる役割があります
特に午前中は体の中を排出する働きがあるので積極的に水を飲みましょう

お勧めの水は?
ご自身が飲みやすいお水
アルカリイオン水でも軟水でも硬水でも

とにかく水!水!水!常温の水!
冷たいお水は夏場は特に美味しく感じますが胃腸への負担が大きいのと
体温が下がる=免疫力が下がる為
常温のお水が一番体にとって嬉しい温度です

まごわやさしい 食材を積極的に摂る

ま:豆類 (たんぱく質 マグネシウム)
タンパク質やビタミンB群、食物繊維、マグネシウム、亜鉛などが豊富
納豆・豆腐・小豆・黒豆など

ご:ゴマなどの種実類
不飽和脂肪酸やビタミンE マグネシウム 亜鉛 セサミンなど抗酸化栄養素が豊富

わ:海藻類 わかめなど
ビタミンB群やマグネシウム ミネラルが豊富

や:野菜類 β-カロチン ビタミンC
各種ビタミンを豊富に含みβ-カロチンなど免疫システムを活性化かせる

さ:魚介類 タンパク質 オメガ3
オメガ3系脂肪酸やたんぱく質、ビタミンB群、亜鉛、タウリンが豊富
小魚や青魚がおすすめ

し:きのこ類  ビタミンD 食物繊維
ビタミンDや食物繊維、カルシウム 免疫力を高める多糖体が含まれている
天日干しなどした干し椎茸がおすすめ

い:イモ類 食物繊維 炭水化物
食物繊維や炭水化物ビタミンC カリウムなどが豊富

色々と記載すると何から始めたら良いのか分からなくなるので
取り合えず食べる物から見直しをするのであれば

上記の水・まごはわやさしい
の食材を積極的に取り入れてみて下さい

この食事療法プラスして私が汗疱の症状が出にくくなった
ビオチン+乳酸菌についての記事はコチラです

汗疱治療にビオチンと乳酸菌が凄い
乳酸菌とビオチン効果が驚き!手の汗疱治療で悩んでる方必見です 汗疱状性湿疹(かんぽうじょうせいしっしん))の症状(水泡)が出て強烈に痒くて...

関連記事

汗疱治療にお勧めの運動

汗疱治療に運動!ホットヨガが効果的?汗疱の治し方に悩んでる方必見

汗疱治療にテサランは効果ある?

汗疱治療に制汗剤テサランって効果あるの?汗は止まるの?

汗疱治療とファスティング断食

汗疱治療方法に効果的な体質改善!断食ファスティングや毒出しとは?

汗疱治療にえごま油は良い?

汗疱の治し方・治療方法にえごま油(オイル)しそ油は効果があるの?

汗疱治し方 アマニ油

汗疱治し方フラックスシードオイル・アマニ油は汗疱治療に効果ある?

汗疱の治し方 石鹸

汗疱治療には肌に優しい石鹸に変える事!石鹸選びが重要って本当?